【ブログ】わかりやすい言葉が英語?

病院の診察室で見つけた素敵な言葉があります。

「矜持」

「きょうじ」と読みます。

・・・って、知らない言葉でした。

調べました。

「誇り」とか「プライド」といった意味だそうです。

その道を歩んできたものとしての
確固たる信念に立脚し、
相手によって引け目を感じたりするような
相対的なものではなく、
自己の尊厳に密接にかかわる
というニュアンスが込められた言葉
だと知りました。

この言葉を知り、

1.医療者の方へ改めてエールを贈りたい
  と思いました。
  この病院の皆さんを支える言葉!! 
  きっと今、
  全国の医療者の皆さんの心にある言葉!
  医療者ではない私も、自分に対し
  そうありたいと思う言葉。

2.矜持という日本語の解釈が
  プライドという英語。

  それでわかる自分(英語苦手)が
  なんとも複雑。

  こういう言葉をちゃんと理解しておこう!

後書:
英語が苦手な私は、
会話の中に横文字を投入されるのが苦手です。
横文字を投入されるお相手に、心の中で
「日本語でしゃべってくれ!」
と叫んでいます。
そんな私が、わからない言葉を辞書で調べると
その意味が、英単語で書かれていて、
理解することができた、という苦笑するお話。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です