コミュニケーション・ライフキャリアプラン 頑張るを顔晴るへ、がんばる人の伴走者 大江崇子オフィシャルサイト。

大江崇子オフィシャルサイト・ライフデザイン ブリエ

  • 大江崇子facebook
  • お電話でのお問い合わせ090-8698-0241
  • メールでのお問い合わせはこちら

オフィシャルブログ

【ブログ】草抜きをしながら頭に浮かんだこと

最近毎日継続してやっていること

それは庭の「草抜き」です。
 

花粉症も随分落ち着いたし、

雑草君はわんぱく盛りだし、

朝か夕方、毎日30分ずつ草抜きをしています。

でも、まだまだ道半ば、相手は手ごわい。
 

かなり以前友人と

「草抜き談義」をしたことがあります。

友人は

「抜いた草の山を見て達成感を感じる」、

当時の私は

「抜いて綺麗になった庭や畑を見て

達成感を感じる」という談義です。
 

おそらく前者は

「結果主義:結果や成果を数値化する」、

後者は

「成果主義:目標に対して結果や成果があげられたか」

的な視点ではないかと思います。
 

今の私は、どちらの視点も必要だと思っていて、

シチュエーションやケースによって、

どちらの視点を優先するかの判断が

大事なのではないかと思うようになりました。
 

で、草抜きです。
 

草抜きをコツコツやるには、

最終的には「美しい庭(成果主義)」を目指し、

日々の達成感を味わうためには

「ゴミ袋小1袋分(結果主義)」が必要。
 
でも、その前に

「草を抜くことそのもの」や

「草を抜きながら見つけたもの」を楽しむ・・・

「今を楽しむ」視点がないと

長続きしないと実感しています。

草を抜いていると

色々な発見や気付きがあります。

土や風の香りも仄かに感じます。

(今日は風が少し冷たかったけど!!)
 

今を楽しむ「プロセス主義」も

忘れてはならないと感じた

今朝の草抜きです。
 

明日もがんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。